8/9(水)から10日間、yohakuの展示販売会を開催します(2023.08.09)

今日からはじまる @pomponcakes_gare での展示は、カットソーを中心とした心地よい洋服を作るyohaku[ @_yohaku_ ]と、キャッチボォル[ @catch.and.throw ]のTAN-PANの展示販売会を開催します。
今年は長い夏になりそうです⛱️
暑いですが、yohakuとタンパンで楽しい夏にしましょう!!

– – – – – – – – – – – – – – – –
yohakuとTAN-PAN
– – – – – – – – – – – – – – – –
[ 8/9 wed. – 8/20 sun. ]
11:00-18:00
closed on Mondays and Tuesdays

yohakuは台東区鳥越を拠点に、優れた技術を持った国内の工場と共にオリジナルで普遍的な商品を作り続けています。糸に始まり縫製や染めまで、国内のいろんな職人、工場の協力とともに生み出す製品は、Tシャツやスウェットなどの製品を得意としています。流行に合わせるのではなく、日々使い続けられるものを、過度に生産しすぎないバランスで作り続けています。工場で眠っている生地や糸を拾い上げてyohakuの製品に利用する再生シリーズでは、コストを抑えるだけでなく、アパレル産業で生まれる廃棄問題に目を向けさせてくれる側面もあります。

キャッチボォルはフリーランスで企画を行うヤマチタクさんが1人で行う活動で、そのひとつであるTAN-PANは夏の定番の商品です。「履きたい短パンがない」という彼の想いがきっかけになり、染色家のソメヤスズキ(岡山)さんが製造しています。薄手のオーガニックコットンを草木染めしたこの短パンは、丈が少し短めでフォルムは細身なので、年齢、男女問わずにスッキリと履けるのが嬉しいです。鮮やかな6つの色展開は、草木染めのイメージを大きく覆します。自然の色なので移ろいでいきますが、染め直して履き続けることができるのが一番の特徴です。気に入ったものを長く使い続ける喜びをこのTAN-PANが与えてくれます。

text / @catch.and.throw

recent articles

category

new

  1. イベント「旅の光 Vol.2 〜白夜の光〜」に出店させていただきます(2024.04.24)

  2. 苺のタルトは来週いっぱいで終了です(2024.04.20)

  3. 4月20、21日は茨城県結城市で開催される「結いのおと2024」に出店します(2024.04.18)

  4. POMPONCAKES PANTRY COOKIE HOUSEは木曜日から日曜日までOPEN(2024.04.17)

PAGE TOP