「種と旅と2022」に参加します(2022.07.24)

「種と旅と2022」に参加します(2022.07.24)

「種と旅と2022」に参加します!

「種と旅と2022」は雲仙タネトの奥津爾さん・典子さんと青果ミコト屋の鉄平さんと徹さんが世話人となり、賛同した全国140組のお店や料理人、作家がそれぞれの場でそれぞれのスタイルで考え参加するイベントです。

POMPONCAKESでもパンプキンパイやキャロットケーキを清内路かぼちゃや黒田五寸人参で作ることはありますが、料理と違ってケーキに在来種の伝統野菜を使える機会は限られています。
そういうこともあり、一緒に働くスタッフの多くは在来種や種にあまり馴染みがありません。

参加表明してから、この期間だけ何か在来種の野菜を使ったお菓子を作ろうかなとも考えましたが、それはもう少し皆で考えを共有できるようになってからにしようと思います。

今回は、「種探求の旅」の始まりと考え、スタッフと一緒に在来種の伝統野菜を食べる機会を作ります。
美味しいを真ん中に、まずみんなで料理して食べて話をしてみます。
そこで実際に感じたことを溜めながら、POMPONに来てくださる方とそんな話ができるようになっていければと思っています。

全国で色々なイベントが催されているので是非 #種と旅と をチェックしてみてください。

ーーーーーーーーーーーーーー
「種と旅と2022」

2022.7月21日(木)—8月4日(木)
ーーーーーーーーーーーーーーー

👉詳細はプロフィールより
WEBサイト、是非ご覧ください!

https://www.organic-base.com/topic/tane_tabi/

🔥全国あちこち同時多発

この企画は、“同時多発”スタイルです。
一つに場に集まるイベントではありません。

Instagramを駆使しながら、移動することなく、
皆様が暮らすその土地に根差し、

どこまでもローカルに
同時に全国のうねりを皆で共有する祝祭です。

︎︎

🌾風土に根差したものに光を

その土地の在来種はもちろん、
土地で何度も花を咲かせている名もなき野菜、
営々と継がれてきた伝統の技術、料理。

風土に根差したかけがえのないものに
それぞれが向き合い、表現する15日間。

参加は全国津々浦々からなんと140組以上!
前回から50組アップ、強力なメンバーです!

それぞれのお店、料理人、作家の皆さんが
自由な文脈で様々な発信をしていきます。

︎︎

👍種を真ん中に

農家、八百屋、レストラン、料理人、
その土地に暮らす人。

種によって繋がり、
そしてより深くその土地に根差していく。

過去からのギフトを感じて勇気づけられたり
力強いおいしさに感動したり、
誰かの仕事に感銘を受けたり。

それぞれのローカルを深く考え
食の素晴らしさと出会う機会になれば
本当に嬉しいです!

︎︎
︎︎

ホップステップから
ジャンプの3回目のリアル

僕らも最高に楽しみです、
どうぞよろしくお願いいたします!

︎︎

🙋世話人

タネト @taneto_unzen
奥津爾・典子
https://www.instagram.com/taneto_unzen/

青果ミコト屋 @micotoya
鈴木鉄平・山代徹
https://www.instagram.com/micotoya/

recent articles

category

new

  1. ホリデーシーズンのクリスマスクッキー缶 通販承っています(2022.12.04)

  2. 明日はPOMPONで一緒に働いてくれた歩夢が所属する地元のサッカーチームの熱い試合(2022.12.03)

  3. 今日はシュトーレンの販売のお知らせ(2022.12.03)

  4. 「CAKER PANTS Khaki」+「CAKE T 」(2022.12.02)

PAGE TOP